本文へスキップ

精神保健福祉士まるごとガイドは、精神保健福祉士の資格のとり方から仕事までを網羅!!

  • 試験の概要/精神保健福祉士

精神保健福祉士まるごとガイドは、精神保健福祉士の資格のとり方から仕事の中身までを網羅!!

精神保健福祉士まるごとガイドへようこそ!!

精神保健福祉士まるごとガイドは、精神保健福祉士を目指す方たち向けに情報をお送りするサイトです。
資格のとり方から仕事内容や仕事をする上での心構えなど、さまざまな疑問に答えられるように構成しています。
精神保健福祉士を目指そうとしている方たちの一助にでもなれば幸いです。

精神保健福祉士試験の概要


1.試験期日

 第14回試験(予定)

 平成24年1月下旬


2.受験申込書の受付(提出)期間

 平成23年9月上旬から10月上旬


3.試験地(7ヶ所)

 北海道、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、広島県及び福岡県


4.試験科目

 精神医学、精神保健学、精神科リハビリテーション学、精神保健福祉論、精神保健福祉援助技術、
 人体の構造と機能及び疾病、心理学理論と心理的支援、社会理論と社会システム、現代社会と福祉、
 地域福祉の理論と方法、福祉行財政と福祉計画、社会保障、低所得者に対する支援と生活保護制度、
 保健医療サービス、権利擁護と成年後見制度


5.受験資格

 (1)  4年制大学で指定科目を修めて卒業した方
 (2)  2年制(又は3年制)短期大学等で指定科目を修めて卒業し、指定施設において2年以上(又は1年以上)
    相談援助の業務に従事した方
 (3)  精神保健福祉士短期養成施設(6月以上)を卒業(修了)した方
 (4)  精神保健福祉士一般養成施設(1年以上)を卒業(修了)した方

  受験資格の詳細はこちら⇒
  

6.受験手数料

 11,500円


7.合格発表

 3月中旬